にゃーんになりたい。

Pepperと仲良くなりたい。

behaviorを起動できません

ALAutonomousLife::SwitchFocus に失敗しました。

Behavior .lastUploadedChoregrapheBehavior/behavior_1 を起動できません。

f:id:wanttobenya-n:20170722130950p:plain

Pepper に再接続したり Pepper を再起動したりしてもうまくいかなかったがプロパティ (赤枠) の言語部分をいじって解決。

 

環境は

Windows7

NAOqi 2.5.5 

Choregraphe 2.5.5

だったかと。

 

Set Language は Japanese にしていたのにこっちが English になっているのは不自然っぽい?

f:id:wanttobenya-n:20170722131556p:plain

プロジェクトのプロパティも Japanese のみにしておくのが良さそう。

 

プロパティを開いて Japanese にチェックを入れてから English を外す。

f:id:wanttobenya-n:20170722131931p:plain

 

概要の言語をクリックして English のチェックを外す。

f:id:wanttobenya-n:20170722131939p:plain

 

これをしておくとプロジェクト実行時にタイトルの問題は起こらなかった。

新しいプロジェクトをつくるたびにこの作業をしているがどうにかならないものか。

 

 

2017/07/31 追記。

qiita.com

NAOqi 2.5.5 でのエラーだということはこちらで。

はじめに。

Choregrapheってなに?とか言ってた初心者がPepperのタブレットとセンサーを利用したアンケートアプリをつくるまでのブログ。

基本boxの縛りプレイ。と思ってたけど便利なものは使いたい。

 

タブレットからの情報をパソコンで見られるようにするまでの紆余曲折とかアプリにするときの七転八倒とか書きたい、前轍を踏まないでほしい。

 

すべて実機でテストタブレット使うし。バーチャルロボットと実機の挙動違ってて意味不明だったし。

Choregrapheのインストール手順を書く予定はない。

ChoregrapheはWindows10で動かすと挙動がおかしい気がしたからWindows7にした。

 

Choregraphe 2.5.5

NAOqi 2.5.5

  

Motion は好みのものを作ったり持ってきたり。

データ蓄積には

developer.cybozu.io

を利用。

基本的には

qiita.com

からの一連のページを読んだり。

作成したアプリを Pepper にインストールするときには

www.n-sysdes.co.jp

を参考にしました。